LINEで送る
Pocket

今回から、新しいページを開設致します。このページを開設するきっかけとなったのは私たちが支援に行かせて頂いている、お客様の心の声がきっかけです。

 まごのてのヘルパーが、あるお客様の支援で遅刻をしてしまいました。

お客様は「長い付き合いの中、様々な事情があるにせよ、当事者の障がいの内容を理解しているのであれば遅刻をしたら、本人がどの様な精神状態になるかを理解してほしい。」と当事業所ヘルパーに訴えておられました。「長いお付き合い」の中、御本人や御家族の方たちに知らぬ知らぬうちに甘えていたのかもしれません。

 今回の問題をきっかけに遅すぎた感は否めませんが、此処に当事業所として役員は勿論職員全員で考えた事、思っていた事、また正解は無いものですがどの様に今後行動すべきかを少しでもホームページをご覧の皆様に見て頂けたらを思っております。

 また皆様からのご意見や心配な事を当事業所ヘルパーがお聞きした事を皆で考えここに掲載していきたいと思っております。

 よろしくお願い申し上げます。

広報部  白澤