LINEで送る
Pocket

皆さま、まずはこちらの動画をご覧ください(^O^)

 

 

こちらは来月9月9日(日)開催予定の第2回フレンドシップパーティのプロモーション動画です!

去年から、「Friendship Party for Philippines and Japan」という名前で、毎月パーティを開催しています。パーティと言っても、私のコンドミニアムにあるFunction Room(多目的室)を使った30名程度の小規模なものです。私の奥さんにサンドイッチを作ってもらい、軽食とビールやウイスキーなどを用意して、フィリピン人と日本人の友達を適当に誘ってみんなでワイワイと楽しむパーティです。

このパーティの目的はいろいろありますが、その1つには日本で働きたい、日本人や日本の文化に興味のあるフィリピン人と繋がることです。これから介護業界にはたくさんの外国人が働くことになります。ベトナムでは来年の4月に3,000人の介護士の送り出しが決まりました。フィリピンはまだガイドラインが定まっていないため具体的なめどが立っておりませんが、時間の問題でしょう。そうなったときに大切なことは、いかにフィリピン国内でよい人材を集められるかになります。

フィリピン人はパーティが大好きです。仕事のミーティングには参加しなくても、パーティには参加します(笑) そこで、フィリピン人の好きなパーティを定期開催することで、フィリピン人に好まれるイベント開催術の習得とネットワークの拡張を目指して行っておりました。そして、今年の3月に、日本人100人、フィリピン人200人参加の大きなイベントを開催しました。その時の動画はこちら ↓

 

パフォーマーの方々は、プロの和太鼓演奏者、日本人NO1のベリーダンサー、歌舞伎マンによるマグロ解体ショウ、フィリピンヒップホッパーの演奏などなど、盛りだくさんの内容で大いに盛り上がりました。その第2弾を今年の9月9日(日)に開催します!

今回は、前回よりもさらにグレードアップした内容で、盛り上がること間違いなしですね(^^♪
イベントのコンセプトは、『自分の殻を破って、自分を生きよう!!』です。日本にいる皆さまにとっては、まずはフィリピンに1人で来るだけでも大きな冒険になります。そして、イベントでのフィリピン人との交流や、日本から来る様々な業界、バックグランドの方々との交流を通して、自分の殻を破るきっかけになるかもしれない、視野が広がって自分が成長するチャンスになるかもしれない、新しいチャレンジが見つかるかもしれない、といろいろな可能性を秘めています。

これからの介護業界は、さまざまな国籍の人達だけでなく、さまざまな業界の方々とも連携して、高齢社会問題に取り組んでいかなくてはなりません。そのためには、居心地の良い空間から敢えて一歩を踏み出して、外の世界をのぞいてみることが大切なのではないでしょうか。マニラに来てこのイベントに参加したい方は是非是非まごのてグローバルにお問い合わせくださいね~~!!お待ちしております(^_^)/