訪問介護サービス

訪問介護(ホームヘルプ)とは

住み慣れた自宅で利用できる訪問介護サービス

介護福祉士やホームヘルパーがご自宅を訪問し、自立した在宅生活を送れるように支援するサービスです。
介護保険を、ご利用の場合は介護支援専門員(ケアマネジャー)が作成するケアプランに基づいて、日常の生活をお手伝いします。入浴、排せつ、食事等の介護、衣類の着脱介助、身体の清拭、通院等の介助などの「身体介護」と、掃除・洗濯・買い物などの「生活援助」に区分されます。
 介護保険外でのご利用の場合は、日常的なお世話以外のサービスに広がるケースもあります。
 また、まごのてグループでは障害者自立支援法に基づくサービスも行っています。
重い障害のある人が生活するために必要なサービスを組み合わせて使うことができます。

訪問介護(ホームヘルプ)サービスの内容

 

対象者

  • 要介護1以上の認定を受けた方

身体介護

  • 食事、入浴、排せつの介護
  • 洗面、身体整容、更衣介護、体位変換
  • 移動・移乗介護、通院介護
  • 起床・就寝介護、服薬介護 ほか

生活援助

  • 掃除、洗濯、調理、買い物 ほか

通院等乗降介護

介護予防訪問介護(ホームヘルプ)とは

介護予防訪問介護(ホームヘルプ)とは

住み慣れた家で利用できる基本サービス

介護福祉士や訪問介護員(ホームヘルパー)が利用者の居宅を訪問して、入浴、排せつ、食事等の身体介護や調理、洗濯、掃除等の生活援助を行うサービスです。
要介護状態になることをできる限り防ぐ(発生を予防する)、あるいは状態がそれ以上悪化しないようにすることを目的としています。高齢者の有する能力に応じ、自立した生活を営むことができるよう支援します。

介護予防訪問介護(ホームヘルプ)のサービスの内容

 

対象者

  • 要支援1または要支援2の認定を受けた方

身体介護

  • 食事、入浴、排せつの介護
  • 洗面、身体整容、更衣介護、体位変換
  • 移動・移乗介護、通院介護
  • 起床・就寝介護、服薬介護 ほか

生活援助

  • 掃除、洗濯、調理、買い物 ほか

通院等乗降介護